Bundeswehr Airsoft & Milsim ドイツ連邦軍 装備 エアソフト & ミルシム

Bundeswehr Airsoft & Milsim
ドイツ連邦軍 装備 エアソフト & ミルシム

2017年3月20日月曜日

PMGでAirSoftGame at QUEEN

 お友達に誘われて貸し切りゲームに参加してきました。QUEENは初めてのフィールドだったんですがオブジェクトの配置が良くて面白いフィールドでした。撮影に向いているようなオブジェクトではないんですが。




CP CombatShirt AC MC
CP CombatPants AC 5ftd Replica
LHT Plattenträger Gen.Ⅲ
LHT G36 Einzelmagazintasche Gen.Ⅱ*2
LHT G36 Doppelmagazintasche Gen.Ⅱ*2
LHT 40mm 4er Tasche Gen.Ⅰ
TAG MBITR Pouch
LHT Ladungstasche
LHT Trauma Kit
LHT Werkzeugtasche
TAG MOLLE Small (50oz) Hydration Pouch
LHT Modularer Ballistikgürtel
Eagle Industries Extraction Quick Release Belt Replica
LHT Abwurfsack Gen.Ⅱ
LHT 2er Pistolen Einzelmagazintasche
BHI SERPA Lv.2 USP(&G-Code Beltslide)
Combat ID Thermal Panel(TIP13)
TC APH Replica
TAG Tactical Arm band
BHI S.O.L.A.G. Full Finger Gloves with Kevlar
Vtac Cobra riggers belt
Yates safety Retention Lanyard
MERRELL Chameleon3 Stretch

 上MC ACコンシャツで下5ftd ACコンパンという組み合わせを「SpeedActionSurprise」で見た気がしての前回の予告だったのですが、実際確かめてみると載っておらず他の収集画像にもないということで記憶違いだったようです…が特に装備合わせとかもないサバゲなので着たい物を着ていくことにしました。どちらも最近買ったので着たいんですよ!
イメージとしては'11年頃のKSKで、しばらく前に買って未使用だったアイテムを使いたかったのでDAのCQBを意識して組みました。

 そのアイテム。
MCのコンシャツ、TAG 50ozハイドレポーチ、LHTトラウマキットと
カーキアイテムで背面の5ftd成分が少なくてコレはコレで良い感じ。
 チャージポーチ(Ladungstasche)のウクライナテイラー製レプリカです。詳しくはアントン重工業さんの記事を参照してください。
ツールポーチ(Werkzeugtasche)の方は先に入手して使っていたんですが、やはりセットで使うと良いですね。
テイラーにもこの色のマテリアルの在庫がもう無いそうで入手出来て良かったです。


こんな感じでカマバン、背中やベルトに。
装着位置はチーム内の役割やポジションによって変わるのだろうと思っています。
自分で取り出す、使う人はベルト等取り出しやすい位置に。チームメイトに取り出して使ってもらう人はカマバン後方や背中にといった具合ですね。
適当に自作したリニアチャージを入れています。

LHT 40mm 4erTascheも、以前はポーランドテイラー製レプを使っていたのですがそちらはエラスティックバンドのなくポーチ底の形も異なる初期モデル(Tac-taiタイプ)を再現したもので(ちなみに先日のJPC会で着けていたMCの物も実LHT製の初期モデル)、エラスティックバンドのついた実LHT製に置き換わりました。
しかしこのモデルだとダミーのMK13を短く切断して作った2bangが実物MK13より太い為かなりキツいというか各ポーチが膨らんで干渉しあって4つは収まりません。
今回は使用済み実ガラを入れましたが、ダミーMk13を入れようと思っている方は注意が必要です。
向かって左2本は使用済み実物(ダミーからフューズを移植しています)
右端がショート加工のダミー。太い。
何かに引っ掛けたのか5ftdACコンパンのサイドポケットに早くも破れが出来て悲しい...

2017年3月14日火曜日

タナカワークス P8 モデルガンをパンパン!する会

 先日発売されましたタナカワークス製P8モデルガンをパンパン発火させて遊ぶ会に参加して参りました。
video

モデルガン自体初めてで慣らしが足りていなかったようで閉鎖不良とジャムが多発。
結局くろねしろさんの方のP8をお借りして撮影しました。(教官役:きつねさん、撮影:くろねしろさん)結局モタモタしてるので次はもっとキビキビいきたい...
video







Leo köhler Kommando Feldbluse
Leo köhler Einsatzkampfhose
LHT Plattenträger Gen.Ⅲ
LHT G36 Doppelmagazintasche Gen.Ⅱ *2
LHT G36 Einzelmagazintasche Gen.Ⅱ *2
LHT Pistolen Einzelmagazintasche *2
LHT Abwurfsack Gen.Ⅱ
LHT Handgranatentasche
LHT Funkgerätetasche Gen.II
LHT Mehrzwecktasche LT
BHI SERPA Lv.3 USP(&Leg Platform)
Vtac Cobra riggers belt
TC APH
Mechanixwear Original glove
LOWA Zephyr




 373EGBのこのあたりのCQB&射撃訓練の画像を参考に最小限のシンプルな構成にしました。
ヘルメット後頭部の黄色いテープによる番号、LK Kommando Feldbluse、背中のMehrzwecktasche LT、フロントパネルのDoppelmagazintascheの右側面にHandgranatentascheあたりは真似しました。Handgranatentascheはこの隊員以外にもこの位置の人が居ますね。Doppelmagazintascheはこの隊員はGen.4ですが他の隊員にGen.2か3も使われているのでGen.2にしました。まぁGen.4と3は1つずつしか持っていないからなんですが。ALTAのニーパッドも真似するつもりだったんですがすっかり忘れてました。
装備品としては新しいものは特にないので書くことがない…この訓練画像群はちょっと人数を揃えてまたやりたいですね。
来週はまたSpeedActionSurprise的なやつでAirsoftGameの予定です。

2017年3月7日火曜日

ブンデスJPC会でAirsoftGame

 レプリカの入手性の良さもあってJPCを使ったコーデにチャレンジしている方が増えてきたという事でぼんやり企画が始まったブンデスJPCコーデでサバゲに行く会が、とうげんきょう氏を主催として開催されましたので参加してまいりました。

JPC 6名+Early Gen.Ⅲ 1名の総勢7名
5ftd
MC
5ftd ACコンシャツ合わせ

サバゲもしました
無限復活戦で弾切れしたのでP8モデルガンで遊ぶ
(発火はさせていません)

CP CombatShirt AC 5ftd Replica
CP CombatPants AC 5ftd Replica
CP JPC Replica
CP JPC Long Side Armor Pouch
TAG MOLLE Shingle/Pistol 1-Mag Pouch
LHT Pistolen Einzelmagazintasche
LHT Trauma Kit
TAG MOLLE Enhanced MBITR Pouch
TAG MOLLE Upright Utility Pouch
TAG MOLLE Small (50oz) Hydration Pouch
LHT 40mm 4er Tasche Gen.Ⅰ
LHT Abwurfsack Gen.Ⅱ
BHI SERPA Lv.2 USP(&G-Code Beltslide)
Ops-core fast ballistic helmet Replica
BHI OD Balaclava
TAG Tactical Arm band
BHI S.O.L.A.G. Full Finger Gloves with Kevlar
Eagle Industries Extraction Quick Release Belt Replica
Yates safety Retention Lanyard
Combat ID Thermal Panel(TIP13)
LOWA Zephyr mid TF

 JPCを使うのは今回が2回目で参考にした画像などは基本的には前回と同じで’10~’11くらいのKSKです。肩紐部分の長さを伸ばしたせいか40mm 4erの中身のフラバンを使用済み実ガラにして重くなったせいか、バックパネルが下がりすぎてたのが残念。
今回新たに入手したアイテムを幾つか使ってみたのでその辺について。
まず被服は5ftdのACコンシャツコンパン。ウクライナテイラー製のレプリカですが、詳しくはすでにアントン重工業さんがレビューして下さってます。
オリジナルとの目立つ違いであるベルクロの色について、今回ご一緒したしげもりさんがオリジナルを着ていらっしゃったので比較してみました。
左:レプリカ 右:Crye製オリジナル
こうして並んでしまうと違いが目立ちますね...まぁ並ぶことになる自体がレアなのですが。
パンツの発注サイズをワンサイズ大きく頼んでしまったので残念なラインになってますが作りはとても良いです。

続いてEagle Industries Extraction Quick Release Belt Replicaについて。実物に関して詳しくはアントン重工業さんのレビューを参考にして頂くとして、いわゆるKSKで使用がよく見られるコブラバックルリガーベルトなんですが中々売っているショップもなくメーカー直販も厳しいところ、テイラーへのレプリカ製作発注にお誘いいただきまして高クオリティーのレプリカを入手することが出来ました。

Ops-core fast ballistic helmet ReplicaはFMAのアラミド製です。
これがシェルの厚みなどはとても良いんですが、後端部のアールがキツ過ぎてダイヤルライナーとの間に妙な隙間が...
フチに幾つか穴を開けて真鍮線を差しそれを芯にエポパテとポリパテで整形。
元のアーバンタンの色が中々良いので勿体無いのですがパテ盛りしてしまったのでやむを得ず塗装。後頭部用のベルクロも形が合わなくなるので手持ちのベルクロから切り出して少し塗装して他のベルクロに色を合わせました。

合わせてLucie NVGマウントのAVSシュラウド用アダプターも製作しました。

板状の部品を製作して通常のフックからマウントを載せ替えました。
この後、板状部品もフラットブラックで塗装しています。
eBayに出品されていた個人制作と思われるアダプターパーツを参考に製作しましたが、実際に使われているアダプターがどのような物なのかはよくわかりません。

KSKの腰によく見られるCombat ID Thermal Panelも入手。
バリスティックベルトに。

パンツベルトに。

支援車両や航空機のサーマルヴィジョンに友軍識別してもらうためのパネルです。ODの面が赤外線を放射する素材になっているそうで、オレンジ色の面は目視に対応する形。
付属する説明書にはTIP15と書いてあるんですが、調べてみるとTIP15はブラウン/オレンジでオリーブ/オレンジはTIP13のようです。説明書流用なんでしょうか??

前回、現行品を買ったらウェビングまでマルチカム化していて失敗したTAG MOLLE Small (50oz) Hydration Pouchもカーキウェビングの旧型を入手したので交換。
サイズも若干変わっていたようです。
部隊やシチュエーションではなく特定のメインアイテムを使ったコーデの集まりという試みでしたが大変楽しめました。次はタナカワークス P8 モデルガンを発火させる会!
若妻さんより参加賞として配られた「顔の良い女達の良い歌のCD」

2017年2月20日月曜日

メイソンロック @AirsoftPark GARDEN

 2/18に行われたメイソンさん主催のシチュエーションゲーム「メイソンロック」に参加して参りました。<メイソンさんのBlog「その他小物類の中に」参照して下さい。
ゲームではUS Navyと英独混成のBlueTeam BravoSquadのガナーを担当させて頂きました(ゲーム上の役割で装備は関係なし)が、とても役割を果たしたとは言えず申し訳ない...楽しかったです!!!!

この日は午前中に仕事をこなしてお昼に駆けつけてくれたしげもりさんと写真集「SPEED ACTION SURPRISE」等で見られる’10~11年頃の上CP MCコンシャツ 下5ftd EKHにLHT Gen.3プレキャリのKSK装備で合わせました。


この辺の写真の人ですね。写真集にはこれとは違う写真がもっと載っていますので「SPEED ACTION SURPRISE」是非買って下さい。

まずMCコンシャツとCSPを使ったこれがやりたいというのが先にあって、ゲーム設定が地上浸透の感じだったので多少考慮して、エントリーやCQBっぽいアイテムは無しでメディックのチームメイトの分まで弾薬を持つアサルターという設定で臨みました。




Crye Precision AC Combat Shirt MC
Leo köhler Einsatzkampfhose
LHT Plattenträger Gen.Ⅲ
LHT G36 Einzelmagazintasche Gen.Ⅱ *2
LHT G36 Doppelmagazintasche Gen.Ⅱ*2
LHT Pistolen Einzelmagazintasche *2
LHT DM25 Tasche
LHT Mehrzwecktasche LT
LHT Abwurfsack Gen.Ⅱ
TAG MBITR Pouch
LHT Modularer Ballistikgürtel
LHT Zubehörtasche
BHI SERPA Lv.2 USP(&G-Code Beltslide)
TAG Combat Sustainment Pack
TC APH
BHI OD Balaclava
TAG Tactical Arm band
BHI S.O.L.A.G. Full Finger Gloves with Kevlar
Vtac Cobra riggers belt
Yates safety Retention Lanyard
LOWA Zephyr mid TF

 今回の役割設定のメインアイテムTAG Combat Sustainment Packに関しては以前の記事を参照して下さい。

 今回新たに用意したアイテム。
以前は中身なしだったDM25ポーチ(右カマバン後方に逆さ装着)の中身作製。ちょうどよい大きさの空き缶を芯に工作用紙を丸めて蓋して、フューズはM18スモークグレネードダミーから流用。ついでにセットで装備されることも多いDM35もそれっぽいものをM18スモークグレネードをぶった切って作ってみました。
比較のためのDM51ダミーと共に。25のラベルは以前ネコチン氏が作成したものを使わせて頂きました。
35の方は専用ポーチを持っていないのでゴムバンドでバリスティックモジュラーベルトに装着。用途的にも緊急性が高そうなのでこの装着方法も良いかと思います。(しかしベルトにぽっこり乗ったお腹のお肉が気になる...)


ホルスターは実際にはLLM-Pi対応のBHI SERPA Lv.3が使われているのですが入手出来ていないためSERPA Lv.2に。せめてものKSK感アップにG-CODEのカイデックスベルトスライドとRTIアダプターで下げています。詳しくはアントン重工業さんの記事を参照して下さい。

ホルスターと言えば中身...予約していたタナカワークス製P8モデルガンがゲーム前日に到着したので早速差して行きました。レビューはまたしてもアントン重工業さんの記事を参照して下さい。

今回参考にした隊員も使っているBHI S.O.L.A.G. Full Finger Gloves with Kevlar。


この頃のKSK隊員で比較的よく使用例を見るグローブの1つです。Mサイズがなかなか無くて探していたんですが、売れ残りだったのか海外ショップで投げ売りされているのを見つけて即購入。しかし国内ネット通販では無くても実店舗だと置いてるショップもあるそうなので探してみてね。

装備に関してはこんなところで。
LUCIE NVGを装着しての写真を撮りたかったのでゲーム終了後のフィールドで撮影させて頂きました。
結局やってしまうエントリーやCQBっぽい写真。










からの隊員のスナップっぽい写真。


そんなわけで1日満喫させて頂きました。
主催のメイソンさん、参加者の皆様、お疲れ様でした。